【ヘルプマーク】病名や連絡先がシールに書ききれない時の対処法!

健康術

少しずつ認知度の高まってきているヘルプマークですが、実際に使ってみると使いにくいという事はないですか?

  • ストラップ部分がゴム製でカバンにつけにくい
  • 添付のシールが小さくて書ききれない
  • ヘルプマークがゴム製だから汚れそう

などなど、色んな意見が出ているようです。

ちなみに、私はシールに病名が書ききれないのでカスタマイズして持ち歩いています。そのカスタマイズをしたおかげで、病名だけでなく緊急連絡先などもしっかり書いて持ち歩けて不安が解消しました。

すっごく簡単な方法なので、ご紹介したいと思います。

【ヘルプマーク】病名や連絡先がシールに書ききれない時の対処法!

ヘルプマークには、病名や緊急連絡先を記入して貼り付けておくシールがあります。

でも、そのシールはヘルプマークに合わせた大きさなので、複数の病気や障害・緊急連絡先などを書こうと思っても書ききれない事もあると思います。

そういった時の対処法を見つけました!それは・・・

シールは利用しない。

じゃあ、何に書いておけばいいの?と不安になると思いますが、あるものを使ってヘルプマークと一緒に持ち歩けば良いのです。例えば、

  • 「定期入れ」
  • 「ネームホルダー」

定期入れもネームホルダーも100均で手に入るもので十分です。

その定期入れやネームホルダーに「病名や障害名・緊急連絡先・かかりつけ病院の連絡先など」を書いてヘルプマークと一緒に見えるように持ち歩くだけです。

かづき
かづき

でも、シールに簡単にまとめて書いておけばわかるでしょ?

ゆすら
ゆすら

そうはいっても、簡単にまとめられない場合もあるんだよ。

それに、シールは裏面に貼るから周りから見えにくいしね・・・。

実際に、病気や対処法などを書くとしたら内容をコンパクトにまとめて書くのが一番。というか、それくらいのスペースしかないんです。

そして、裏側に貼るので周りの人達には見えにくい。だから周りの人達から誤解されやすんじゃないかなって思います。

では、ちょっと強引な流れですが・・・

実際に、私が定期入れを使っている方法をご紹介します!

ゆすら流:定期入れ(ネームホルダー)の使い方

 

今は、画像のように定期入れに病気をずらーっと書いて、ヘルプマークとセットにして首から下げています。

カバンにつけない理由は、
カバンを変えたら付け替えないといけなくなる。

単純にそれだけです。

本当に忘れっぽいので、鍵っ子時代を思い出して家にある余っている毛糸で紐を作りました。(かぎ針でくさり編みをしただけのものです。)

私も最初は、シールに病名と緊急連絡先などを書き込もうと思ったのですが、明らかに小さくて書ききれない・・・。

簡単にまとめようにも、不安障害の中でもそれぞれ症状や対処法が変わってくるので、それぞれの病名を書く必要があり、まとめられない。

仕方なく最初はシールへは記入せず、ヘルプマークだけを持ち歩いていました。

でも、私の病気(障害)は不安障害です。

ヘルプマークを持ち歩いていても、万が一何かあった時に病気(障害)や緊急連絡先を書いていない事でどうなってしまうか・・・。

この不安がどんどん増えていきました。

そこで、私が思いついたのが定期入れ!

そして、たまたま目に入った、定期入れサイズの二つ折りクリアファイルだったのです。

ゆすら流:クリアファイルの使い方

 

画像のように、必要な項目ごとに情報を書いて入れておきます。

  • かかりつけ病院(病院名・電話番号・住所・担当医など)
  • 家族・親族などの緊急連絡先
  • 近隣の友人など親しい人の連絡先

 

そして、それを定期入れの裏側にはめ込みます!

ゆすら
ゆすら

これで完成!!

それをセットにして持ち歩くことで、ヘルプマークがクルクル回って隠れても定期入れの病名や緊急連絡先は見える。

「本当に必要としてヘルプマークを持ち歩いている人」

という認識が生まれます。それだけでも、周りからの誤解は和らぐかもしれません。

【ヘルプマーク】まだまだ誤解されやすい!!

残念ながら・・・

まだまだ、ヘルプマークについては正しい認識がされていないのが現実です。ヘルプマークをつけているだけでは、わかりにくいという事です・・・。

ヘルプマークをつける、我々も周りの人達に理解してもらえる努力をすることも必要だと思います。

まだ正しく認識されていない背景としては、簡単にまとめると3点に絞られるかなと思います。

  1. ヘルプマークが簡単に手に入りやすいという事もあること。
  2. 上記の点から悪質に利用する人も一部いるらしい。
  3. ヘルプマークというより病気や障害への誤解やご認識があること。

これは、Twitterなどで見かけることから、私が勝手に推測している事です。

そして、やはりヘルプマークをつけているだけでは、「その人がどんな理由でヘルプマークを所持しているのか」わかりにくいからかのかなって思います。

これは、一部の声です。

本当にヘルプマークをストラップ的に見ている人もいるんです!

ヘルプマークを持ち歩く人の中には、見た目ではわかりにくい病気や障害の人もいます。

それによって、疑う人もいます。また、悪質にそれを利用する健康な方も一部いるという噂を聞いたことがあります。

ヘルプマークを作った自治体には、もっと考えてほしい。

あのシールの大きさでは、書ききれないほどたくさんの病気や障害を抱えて苦しんでいる人がいる事を。

そして、もっと正しく認識されるようにしてほしいです。

【ヘルプマーク】おしゃれにカスタマイズ

ヘルプマークをそのまま使っている人もいますが、一部では使いにくさを改善するために、自分でカスタマイズしている人も増えています。

一部の例ですが、ご紹介します!

  • 汚れ防止
  • ストラップの使いにくさを改善
  • 自分らしくおしゃれにしたい

などなど。皆さん、思い思いにカスタマイズされていますね!

長く使う大切なヘルプマークだからこそ、カスタマイズして愛着のあるものにカスタマイズされているように思います。

まとめ

  • ヘルプマークに添付されているシールだけで書ききれない場合は、あえて使わない。
  • 定期入れなどを使い、病気や障害・対処法などの詳細を書いていれておく。
  • ヘルプマークと定期入れをセットで持ち歩くことで万が一に備えられる。

病状や環境によって、自分が安心できるように工夫しておくことは悪いことではありません。

むしろ、万が一に備えられるなら事前に準備しておく方が、自分も周りの人のためにも良いのではないかと思っています。

私は、カバンにつけるより首からさげていつでも自分の目に着くようにしていることで安心できます。必ずしも、ストラップにつけて持ち歩かなくても良いと思います。

そして、何よりもヘルプマークとヘルプマークをつける必要のある病気や障害について、もっともっと正しい認識が広まるように願います。

ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

 

節約&時短レシピおすすめ本!!

世界一早い!家政婦makoのずぼら1分ごはん

クックパッドのスーパー節約レシピ

睡眠のおすすめ本!!

スッキリした朝に変わる睡眠の本

おすすめのネット通販サイト

健康術 豆知識
スポンサーリンク
ゆすらをフォローする
スポンサーリンク
ゆすらいふ

コメント

タイトルとURLをコピーしました