【生活リズム】習慣化するために大切なポイント2つを実践してみた!

豆知識

毎日、仕事や家事・育児で忙しくて、ついつい生活リズムが崩れてしまう・・・。そして、気がついたら体調が不安定になっていた。という事はありませんか?

実は私も、そんな忙しい毎日を送っていて体調を崩してしまったのです。そして、今は療養中。

私のようにドクターストップになって、お仕事が出来なくなってしまう。体調が悪くなってしまうという前に、ぜひ生活リズムを整えて健康的な生活を送っていただきたいと思います。

今、私が現在進行形で意識している生活習慣のポイントをお伝えしたいと思います。


↑↑
ポイ活で習慣化を身につけてみよう!

【生活習慣】生活リズムを整えるために大切なポイントは2つだけ!

健康的な生活を過ごすには、生活リズムを整える。というのは、誰しもわかっている。けど、いろんな要因(職場環境・家庭環境など)で、なかなか一定に保つのが難しい。

と、思っている方が多いかもしれません。

でも、実際に大事な部分だけを切り取ってみると、意識するべきポイントは2つだけ。そして、大事なのは「朝の時間」でした。

ゆすら
ゆすら

これからお伝えする事は、通院して1年間。

主治医から、毎回言われている事です。

【生活習慣】生活リズムを整えるためには朝の時間を大切に!

生活リズムを整えるためには朝の時間が大事という事で、毎回、主治医から言われていることは2つだけです。

  1. 朝ごはんを食べる
  2. 起きる時間を決める

この2つが大事と、毎回言われています。

かづき
かづき

それだけ、大事って事ですよね~。

ゆすら
ゆすら

そうね。

だから、かづきも意識した方がいいわよ!

一見、「当たり前」と思われる事に思いますが、忙しいとつい「朝ごはんを食べなくなっている」もしくは、「朝ごはんを食べないのが当たり前」になっていませんか?

そして、疲れているから「あともう少し~」「あと5分~」と思って、「起きる時間」がバラバラになっていたりしませんか?

でも、よーーーく考えてみると、1日の始まりは朝!

生活リズムは、朝の時間に何をするか。どう活動するか。で、変わってくるという事です。

かづき
かづき

でも、毎日忙しくて疲れてくると難しくないですか??

そうなんですよね。なので、少しずつ習慣化していく事が重要なんです。習慣になってしまえば、自然と生活リズムは整ってきます。

でも、どんな風に少しずつ習慣化していけばよいのか、わからない。という方もいると思います。

そこで!!

私が現在進行形で実践している事、主治医から言われている事をお伝えしたいと思います。

起きる時間を決める

まず、毎日起きる時間を決めましょう!

仕事がある日もお休みの日も、「毎日同じ時間に起きる事が大事!!」と、本当に毎回言われ続けています。

ゆすら
ゆすら

週1回の通院で毎回言われると、さすがに嫌でも意識して起きる時間を決めるようになりました。

私は初め、単純に起きる時間を決めていただけなんですが、ある時、主治医から起きる時間を決めるポイントを教えて貰いました。

それは、起きる時間を逆算して決めるという事!

「何時に起きたらいいのか?」この「起きる時間」を決めたら、逆算して「寝る時間」を決める。そして、いつもその時間に寝ることを意識する事。

一般的に、睡眠時間は6~7時間がちょうどいいらしいので、それくらい寝られる時間を確保する。という意味で「寝る時間」を決めるようにするといいと言われました。
(※ちなみに、30分くらいは誤差の範囲と思うくらい、気持ちを楽にしていいそうです。)

例えば、私の場合でいうと

朝:6:00~6:30に起きる

夜:22:30~23:00に寝る

毎日、この繰り返しです。始めは、すぐに寝ることは出来なかったので時間を忘れないように寝る時間もアラームを設定していました。

もちろん、だからと言ってすぐには改善されません。決めた時間に眠れなくても、起きれなくても根気よく毎日続けただけです。そして、1か月くらいたった頃には、決めた時間通りに「眠れる・起きれる」ようになりました。

習慣化出来るまでは、人それぞれだと思います。

ゆすら
ゆすら

でも、「毎日意識して実践する事が大事!」という事を身をもって体験しました。

かづき
かづき

たしかに、毎日同じくらいの時間に起きれるようになってますもんね。

起きる時間と寝る時間を決めて、生活リズムが安定して何が変わったか?というと、自分の体調の小さな変化に気づくことが出来るようになりました。漠然と、「疲れている」という事だけではなく、体のどこが、どのようにというように具体的に。

天気や時間帯などで、自分の体調がどう反応するのか。

「雨だから、だるい」

「雨が降ると頭が重く感じる」

など、より具体的にわかるようになっています。

具体的にわかると、それを主治医にも伝えやすくなり治療方法も具体的なアドバイスに変わって、全体的に体調が安定し始めています。

ゆすら
ゆすら

「起きる時間」の逆算方式は、時間はかかっても生活リズムを整えるためには大切な事だと思っています。

生活リズムを整えるおすすめ本

引用先:Amazon

引用先:Amazon


↑↑
ポイ活で習慣化を身につけてみよう!

朝ごはんを食べる

朝ごはんは、1日活動するうえでとても重要だと言われています。起きる時間が安定してきても、朝ごはんを食べたり食べなかったりすると、整えられつつある生活リズムが不安定になってしまいます。

かづき
かづき

でも、やっぱり朝ごはんって準備するのも大変ですよね~

ゆすら
ゆすら

それはね、朝ごはんのハードルを下げればいいのよ!

朝ごはんのハードルを下げるってなに?って、思ったかもしれませんが、要は、朝ごはんは一口だけ食べる事から始めればOKなんです。

朝起きたら同じくらいの時間に朝ごはんを一口食べる。

  • ゆで卵1個だけ。
  • パン1枚だけ。
  • お味噌汁だけ。
  • 牛乳だけ。

これくらいから始めたら、そんなに大変ではないんじゃないかなって思います。ゆで卵は、時間のある時に少し多めに作って冷蔵庫に入れていけば、後は殻をむいて食べるだけ。

お味噌汁は、お湯を入れるだけのインスタントを使ってもOKです。牛乳ならコップに注いで、飲むだけです。

ゆすら
ゆすら

慣れてきてたら少しずつ、朝ごはんの内容を見直していけばいいと思います。

または、前の日に下ごしらえしておくっていうのもいいと思います。

サンドイッチを、前の日の夜に作って冷蔵庫に入れて食べるだけにしてみたり、シリアルだけですませたり。私は、なかなか料理をする事も難しい状態なので、前の日に買ってきたお惣菜を朝ごはん用にしていたりします。

簡単レシピのおすすめ本

引用先:Amazon

引用先:Amazon

朝ごはんを食べると体が「あ!」と気づいた感じで1日が始まる感覚があります。

ゆすら
ゆすら

この変化に気づいたら、あとは自分なりに毎日続けられる工夫をしてみるといいと思いますよ~。


↑↑
ポイ活で習慣化を身につけてみよう!

まとめ

  • 生活リズムを整えるポイントは2つ!朝の時間が大事!
  • 朝ごはんと起きる時間を意識する。
  • 睡眠時間が6~7時間になるように逆算して、起きる時間を決める。
  • 朝ごはんは、一口食べる事から意識する。
  • 習慣化するには、人それぞれだけど続けることが大事。

生活リズムや習慣を整えようと思ったら、1日の時間を見直してしまうと思うんです。でも、朝の時間に2つだけ意識するだけでも、変化があります。これは、自分が実践したからこそ気づけた事だと思います。

でも、本来の私は3日坊主で続ける事が苦手なタイプです。生活リズムを少しずつ変える事が出来たのは、体調が不安定で生活環境が変わったからです。私のようになる前に、体も心も元気になっていただけるお手伝いが出来たらいいなと思って書きました。

皆様が、健康で楽しい生活が送れますように。

ポイ活で習慣化を身につけてみよう!

ランキング参加中です!
応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村

 

節約&時短レシピおすすめ本!!

世界一早い!家政婦makoのずぼら1分ごはん

クックパッドのスーパー節約レシピ

睡眠のおすすめ本!!

スッキリした朝に変わる睡眠の本

おすすめのネット通販サイト

豆知識
スポンサーリンク
ゆすらをフォローする
スポンサーリンク
ゆすらいふ

コメント

タイトルとURLをコピーしました